top of page

【NSCA】プレパレーションコーチングセミナー受講してきました!


プレパレーショントレーニング資格
プレパレーショントレーニング

こんにちは!

パーソナルジムKALONオーナーのTakumiです。


今回は、9/10(日)に実施されたNSCAジャパンコーチコース

「プレパレーションコーチングセミナー」を受講してきたのでその様子を

ブログに綴っていこうと思います(^^♪


実際にトレーナーがどのような指導講習を受けながら、

その技術を現場でお客様に伝えているのか分かる内容になっているので、

これからKALONでのパーソナルトレーニングをお考えの方は、

是非最後まで見て頂けると参考になると思います!!

宜しくお願いします😄


まずは、この全く聞き馴染みの無い

「プレパレーショントレーニング」という横文字について説明しますね😲

プレパレーションという意味は、日本語に訳すと「準備」という意味になります。

これをトレーニングに置き換えると、スクワットやベンチプレスなど、

トレーニングに入る前段階の準備運動のようなイメージです!


準備運動?ストレッチみたいな感じ?

そのような質問が聞こえてきそうですが、少しだけニュアンスが違うんです。


スクワットで例えると、スクワットをより効果的に行うための

ヒンジ動作を意識するトレーニングです。

要するにストレッチとトレーニングの中間のような感じですね!!


では、何故そのプレパレーショントレーニングが必要だと思いますか?

その必要性について、簡単に説明していきます!

(あまり専門的になると難しいと思うので簡単にまとめますね!)


各トレーニングでの動作制御は、

実は複雑な動きを要するトレーニングもあります。

そのようなトレーニングを、見よう見まねで行っているパターンが多いですが、

解剖学的観点や、意識的アプローチが加わることで、

よりトレーニングが効率的に行えます。


このコーディネーション能力を養うことで、

トレーニングのパフォーマンス向上を狙いとしています。


では、実際どのようなトレーニングを実施するのでしょうか?

実際のトレーニング映像がこちらです。



こちらの種目は、ワンレッグルーマニアンデッドリフトという種目で、

片足でバランスを維持しながら脊柱の姿勢も崩さずに動作を実施する種目です。

負荷が掛かっている訳ではありませんが、体幹を使いながらの動きになるので

上手く身体を動かすことができないと難しいトレーニングです。


こういったプレパレーショントレーニングを行ったうえで、

実際に負荷を掛けた高閾値エクササイズに入ることで、

より効率的にダイエットを進めていきます。


パーソナルジムKALONでは、

パーソナルジムの中でもより本格的なサービスの提供を心掛けている為、

実際に体験を受けてみて体感して頂ければと思います!


9月・10月まで無料体験期間を延長しておりますので、

この機会に是非お越しいただければと思います。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!!


最後までご覧頂きありがとうございました!!


下記の問い合わせ先からご連絡いただけますので、

是非お気軽にお問い合わせください!!


📍 福岡県那珂川市片縄8丁目120


📞 090-2857-8124


#福岡#那珂川#春日#大野城#大橋#筑紫野#太宰府 #南区#パーソナルジム#筋トレ#筋トレ男子#筋トレ女子#筋肉#ボディメイク#トレーニング#ダイエット#健康#フィットネス#パーソナルトレーナー#ベストボディジャパン#フィジーク#エニタイム#アパレル#ファッション#美容#elrevita#kalon





























閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page